光触媒塗装 リフォーム費用

光触媒外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

光触媒外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

自然環境にも優しい住宅づくりができるとして注目を集めているのが、光触媒外壁塗装です。どんな特長を持つ塗料なのか、施工の際の費用はどのくらいなのか、気になるポイントをまとめてみました。

 

光触媒外壁塗装のメリットと塗装の仕方

 

ヒートアイランド現象を軽減や、空気浄化効果など光触媒外壁塗装を行うメリットは数多くあります。

 

これまでの塗料は環境汚染への懸念がありましたが、こうしたデメリットなしで施工できる塗料です。汚れにも強いことから耐用年数は約20年とも言われ、ランニングコストの削減も可能な方法です。

 

日当たりが悪いと効果が発揮できない

 

光触媒外壁塗装の一番の売りは、太陽の光が当たることで汚れを落とすセルフクリーニング機能です。日当たりの悪い壁面では効果が発揮できないことにもなるため、建物の構造や立地にも注意が必要でしょう。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

塗料の価格相場は高め

 

他の塗料に比べて、多くのメリットがあると同時に価格相場は高めです。光触媒外壁塗装の単価は約4000〜5000円/平方メートルなので、ウレタン樹脂塗料の2倍程度に当たります。

 

30坪の住宅の場合、工事費用を含めた総額は100万円以上かかると見ておいた方が良さそうです。

 

メーカーの数が少ない

 

光触媒塗料を製造するメーカーは他の塗料よりも少なく、大手メーカーからは販売されていません。中小メーカーの場合は、情報が大手に比べると限定されることもあり価格比較しづらいかもしれません。

 

光触媒外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

またメーカーの認定業者のみが施工できる塗装もあるため、塗料を選ぶ際には確認しましょう。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

格安で光触媒外壁塗装する方法

 

塗料の単価が高いため、光触媒外壁塗装を格安で行うのは簡単ではありません。ただし、外壁塗装費用には業者の利益や雑費など様々な費用が含まれています。

 

これをどれだけ抑えられるかが安くする秘訣とも言えるため、まずは複数業者に見積もりを依頼しましょう。内訳を見て納得できる業者を見つけられれば、費用を抑えられるだけでなく安心して工事を任せられます。

 

とはいえ、悪質な業者に騙されないためにも値段の安さだけにこだわるのはお勧めできません。塗料の価格が高いというポイントを知っておけば、妥当な金額の範囲内で適正な業者を見つけられるはずです。

 

かなりの費用がかかる光触媒外壁塗装を満足のいく仕上がりにするには、技術力の高い業者選びが大事です。見積もりでは価格や工事内容などをじっくり比較し、安心できる業者を選んでください。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓