雨戸・雨どいの修理 リフォーム費用

雨戸・雨どいの修理・塗装の方法と費用・価格・相場・見積り

雨戸・雨どいの修理・塗装の方法と費用・価格・相場・見積り

 

雨戸が傷むと防犯上の問題もありますし、閉めた時の美観も損なわれます。また、雨どいの破損は家の耐久性にもかかわってくるので、雨戸・雨どいの修理が必要かどうかは定期的に確認しましょう。

 

雨戸・雨どいのメンテナンス目安

 

雨どいが破損しているかは、雨が降った時の水の流れ方で判断できます。普段とは違う場所に水たまりができている場合、詰まりや破損などが疑われます。

 

塗装は必ずしも必要ではないものの、予算があれば美観を保つためにも塗装した方が良い場合もあります。

 

雨戸は錆が出たり、動きが悪くなるなどの不具合が出たら修理のタイミングです。塗装によって被膜ができれば、見た目が良くなると同時に雨戸自体の耐久性を高めることもできます。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

 

雨戸・雨どいの修理、塗装費用の相場

 

雨戸・雨どいの修理のうち、塗装のみを行う場合は、一つの雨戸で約3000円、雨どいで約3万円が相場です。

 

ただし、サイズが大きい雨戸や機能性の高い塗料を使う場合には、もう少し高くなります。傷みがひどく雨戸を取り替えることになれば、約20万円かかります。

 

雨どいの交換は既存の雨どいの撤去費用などもかかるため、50万円が相場と言われているようです。2階建て以上の住宅は足場の設置が必要なので、さらに費用がかかると思った方が良いでしょう。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

 

安く済ませる雨戸・雨どい修理の方法

 

雨戸・雨どいの修理を依頼する業者を探すには、相見積の依頼が基本です。適正な価格で施工してくれる業者を見つけることで、相場以上の金額を支払わずにすみます。

 

雨戸・雨どいの修理・塗装の方法と費用・価格・相場・見積り

 

また、どの程度の修理が必要なのか、塗り替えだけで問題がないのかなども業者に相談した方が確実です。

 

複数個所の修理をまとめて依頼する

 

雨戸や雨どいの修理が必要になったら、外壁や屋根についても補修や再塗装を検討してみましょう。それぞれ使われている部材によって耐用年数が違いますが、まとめて修理を依頼すれば費用を抑えられます。

 

雨どい修理のために足場を組むのであれば、それを外壁や屋根の修理、塗装に使うこともできます。一度にかかる費用は高くなるものの、いずれも必要な補修だと考えれば時期を合わせるのが得策でしょう。

 

また、雨どいの修理には火災保険が利用できることもあるので、保険会社に相談してみるのも良いかもしれません。

 

建物とそこに住む人を守るためにも、雨戸と雨どいは大切な役目を果たします。できる限り費用を抑えて、確実に施工してもらえる業者を探しましょう。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓