遮熱断熱 屋根塗装 リフォーム費用

遮熱断熱 屋根塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

遮熱断熱 屋根塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

屋根塗装に使う塗料の中には様々な機能を併せ持つものも多く、上手に選べば省エネにも繋がります。遮熱断熱塗料は室内を一年中快適に保つ塗料として注目されていますが、気になるコストはどのくらいなのでしょうか。

 

遮熱断熱塗料で屋根塗装を行うメリット

 

夏はクーラー、冬は暖房を使うのが当然のようになっていますが、屋根塗装次第で光熱費の削減が可能です。太陽の熱を屋根で遮ることができれば、室内の温度が上がることはありません。

 

また、室内の暖かい空気を屋根で閉じ込めることができれば常時温もりを保つことができるでしょう。屋根塗装に遮熱性、断熱性の高い塗料を使えば夏は涼しく、冬は暖かい理想的な住宅づくりができます。

 

遮熱塗料と断熱塗料の違い

 

遮熱断熱塗料とひとまとめにされることもありますが、厳密に言えば違った働きをする塗料です。

 

太陽の光を反射し建物に伝わりにくくするのが遮熱塗料、太陽光を塗膜に溜めこむ断熱材の働きをするのが断熱塗料です。

 

ほとんどがセラミック系塗料ですが、付加機能を持っているため通常より高めの価格設定になっています。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

 

遮熱塗料や断熱塗料による屋根塗装の費用

 

屋根塗装の費用相場は、屋根の形状や塗料のメーカーなど様々な要因で変わります。一般的な広さとされる30坪の住宅で遮熱断熱塗料を使用した場合、150万円〜200万円が相場と言えます。

 

遮熱断熱 屋根塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

屋根の傾斜がきつい時には足場代が加算されることもありますし、屋根材の補修が必要になることもあるでしょう。

 

様々な付帯工事がプラスされれば、相場を数十万円上回ることも珍しくありません。また塗料の価格が高いため、通常の屋根塗装よりも相場費用は高めになっています。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

 

相場より安く屋根塗装する方法はある?

 

工事費用や塗料の価格を計算すればおおよその相場はわかりますが、正確な金額を知るには見積もりが必要です。

 

相場を知らなければ、適正価格で施工してくれる業者か判断もできません。また、必要な工事の内訳について知るためにも複数業者の見積もりを取りましょう。

 

安いところを選ぶためというよりも、信頼できる業者を選ぶために必要なのが見積もりです。悪質な業者に当たると手抜き工事や施工不良で、結局は高くつくこともあるので注意が必要です。

 

遮熱断熱塗料は耐久性にも優れているので、光熱費の削減と同時に屋根塗装の回数を減らせるメリットもあります。塗り替えを考えている場合は、塗料の種類にもこだわってみてはいかがでしょうか。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓