外壁防水塗装 リフォーム費用

外壁防水塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

外壁防水塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

家の外壁は風雨にさらされると劣化が進みますが、放っておくと構造の内部にまで雨水が染み込んできます。外壁防水塗装工事を行えばダメージが深刻化する前に食い止めることができるので、早めの対応が必要です。

 

外壁からの雨漏れは建物への悪影響大

 

最近の住宅は外壁の内側に防水シートを張ったり、雨水を逃がす層が設けられています。そのため外壁にひび割れができても、すぐに構造内部に浸水することはありません。

 

しかし、雨の多い季節や土地では常に水が外壁内にとどまることになるため、家の中への雨漏りのリスクは高まります。

 

雨漏りや水漏れの原因

 

サイディング外壁の場合、サイディング材が浮いたり割れたりすることで雨漏りしやすくなります。コーキングの割れや剥がれも、サイディング外壁からの雨漏りの大きな原因の一つです。

 

また、塗り壁の場合は塗料の表面にひび割れができることで内部に水が入り、構造材に錆が生じることもあります。錆が生じた部分は表面の塗装の耐久性低下やカビ、黒ズミの原因にもなります。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

外壁防水塗装の相場

 

外壁防水塗装に使われるのは、浸透性防水塗料や弾性塗料です。塗料の種類は外壁材ごとに適したものが選ばれますが、弾性塗料は主にモルタル壁の外壁防水塗装に用いられます。
外壁防水塗装・リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

平米当たりの費用は5000円〜6000円ですが、モルタルの劣化がひどい場合はさらに費用がかかります。浸透性防水塗料は漆喰やコンクリートを外壁防水塗装する際に使うもので、平米当たりの単価は3000円ほどです。

 

サイディングの場合はコーキングの打ち替えや打ち増しで雨漏りを防ぐことも可能です。この場合は1カ所500円〜1000円が費用の相場となります。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

 

格安で外壁防水塗装する秘訣とは?

 

確実に外壁防水塗装を安くしたい際には、まずは複数業者への見積もり依頼が先決です。これは、補修が必要な個所と費用の相場を知るためにも大事な方法で、決して見積もりを元に値切るためではありません。

 

相場より安い価格を提示する業者は、必要な工程を省いている可能性もあります。定価のない外壁防水塗装工事ですが、塗料代や足場代など一定の費用は掛かります。

 

常識の範囲内で見積もりを出す業者の中から選べば、工事後に後悔することもないでしょう。家の中まで影響しない雨漏りでも建物には大きなダメージを与えることになります。

 

塗装や壁材の劣化、亀裂などに気づいた時にはできるだけ早めに外壁防水塗装で対策を取りましょう。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓