ガイナ外壁塗装 リフォーム費用

ガイナ外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

ガイナ外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

ガイナ外壁塗装にはエアコンの使用頻度を減らしたり、結露を予防できたりと多くのメリットがあるといわれています。塗料の中でも特に注目されているようですが、工事に必要な費用はどのくらいなのでしょうか。

 

光熱費も削減できるガイナ外壁塗装 

 

ガイナ塗料のオフィシャルサイトでは、様々な効果についての記載があります。光熱費の削減にもつながる主な効果は以下の通りです。

 

  • 保温
  • 断熱
  • 遮熱
  • 遮音
  • 防音
  • 室内空気改善
  • 防露

 

こうした効果に加えて、一般的な塗料の3倍近い耐久性も持ち合わせています。また、ガイナ外壁塗装で結露を予防すれば建物への悪影響も減らせます。

 

耐久性は他の塗料の1.5倍ほどとも言われているので、年間で考えればコストパフォーマンスに優れた塗料です。

 

屋根や室内の塗装も可能

 

ガイナ塗料は外壁部分のほとんどに使用可能なだけでなく、屋根や室内の塗装もできます。

 

調色もできるのでインテリアに合わせたカラーも選べ、室内外両方での防音や断熱などの効果が期待できます。艶を抑えた色合いが多いため、劣化が目立ちにくいのもメリットと言えそうです。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

ガイナ外壁塗装の費用相場

 

フッ素塗料より少し安いもののガイナ外壁塗装の費用相場は高めです。30坪の住宅であれば工事費用の総額は100万円前後、屋根を同時に塗装した場合でも150万円を超えることはないでしょう。

 

ガイナ外壁塗装リフォームの方法と費用・価格・相場・見積り

 

もし、あまりにも高額な見積もりを出す業者がいた場合、費用の根拠について確認が必要です。ただし外壁の劣化が進んでいる、建物の形状が複雑といった場合は相場より費用がかかることもあります。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓

 

ガイナ外壁塗装を格安で済ませるには

 

ガイナ外壁塗装を行う方法は、製造元であるメーカーの認定を受けなければなりません。認定業者は全国にありますが、他の塗料を使用するより業者の選択肢は少なくなるでしょう。

 

しかし逆に言えば、認定業者であれば安心して任せられるということにもなります。まずは近くの業者を2.3社選んで、見積もりを依頼してみましょう。

 

また、塗装に適さない時期に仕事を確保するため、チラシを配布してキャンペーンを行う業者もあります。上手に利用すれば、高額と言われるガイナ外壁塗装の費用を少しでも下げることができるはずです。

 

ガイナ塗料公式ホームページを見れば認定業者探しも手間がかかりません。メリットも多く、コストパフォーマンスにも優れた塗料なので外壁塗装の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

↓↓外壁塗装の費用・相場の調査ならココ↓↓